2種類の手術方法がある

目元

口コミを参考にする

二重まぶたは整形手術の中でも最もポピュラーなものの一つで、一重まぶたをコンプレックスに感じている人の中には、試してみたいと考える人もいるでしょう。予算をどれぐらい見積もればよいのか気になるところですが、クリニックや施術方法によっても大きく異なります。一般的にプチ整形と呼ばれ、まぶたの内側から糸でとめるだけのメスを使わない埋没法の場合、手術にかかる費用は5万円から10万円が相場です。一方、まぶたを切開して縫い合わせて二重を作る切開法の場合、手術にかかる費用は20万円から30万円が相場となります。同じ整形手術であっても、クリニックによって費用に差があるので、いくつかのクリニックでカウンセリングを受けるのが良いでしょう。埋没法はメスを使わないのでキズが残らずダウンタイムがほとんど必要ないものの、糸が切れて二重が取れる可能性があり、切開法は少しキズが残るものの、半永久的に二重を維持できるという特徴があります。自分が納得できる方法で行うことが大切です。二重整形の仕上がりは、手術を受けるクリニックの技術力にかかっていると言えます。二重整形の手術経験が豊富で、実績のある医師に執刀してもらうのがベストです。ホームページで症例数や実績を調べたり、カウンセリングの時に実際に執刀した患者の写真を見せてもらったりして判断すると良いでしょう。また、口コミサイトもチェックし、どのクリニックのどの医師が評価されているのか確認するのも役立ちます。そして、手術の費用が相場より低すぎたり高すぎたりするクリニックは、あまりお勧めできません。費用が安すぎるのはクリニックに何か問題があるのかと勘ぐってしまいますし、費用が高すぎるのもぼったくりの可能性が否めません。口コミで評判の良いクリニックをいくつかピックアップして、実際にカウンセリングを受けて決めるのが賢明でしょう。手術のメリットだけではなく、デメリットもしっかり教えてくれ、素人でもわかりやすいように説明してくれるのが、信頼できるクリニックの条件と言えます。しっかり検討してから決めましょう。